食べ物から摂りにくい葉酸はサプリでしっかり補う

葉酸5
妊娠したら葉酸を摂らなければならないのですが、葉酸は食べ物から摂るのがとても難しい成分です。熱に弱く、加熱すると成分が壊れてしまうらしいので、食べ物でも気をつけてはいますが、毎日サプリを飲むようにしています。
葉酸サプリは最近はドラッグストアで簡単に手に入ります。カルシウムや鉄分も一緒に摂れるサプリも多いです。私は結構つわりがあったので、一日一粒で小粒なサプリを探して飲んでいました。中には結構大きなサプリで飲み込むのに喉にひっかるものがあり、吐き気がしてしまうものがあったので、小さな薬の錠剤のような感じのものを飲んでいました。

 

2か月くらいのときにかなりつわりがひどくなり、小さな錠剤も飲めなくなりました。その時はタブレットタイプの葉酸サプリを飲んでいました。タブレットタイプのサプリを口に含んで飴のように溶かしていきながら食べると吐き気もなく摂取することができました。
もちろん自分で食品からも摂るように気を付けていました。葉酸をたくさん含むブロッコリーやにんにくをよく食べていました。つわりが終わった3か月くらいから無性にトマトソースのパスタが食べたい時期が続き、毎日オリーブオイルでニンニクを炒めるところからパスタソースを作っていました。もちろんブロッコリーも入れます。ブロッコリーはあまり茹ですぎると葉酸の成分が壊れてしまうので、あまり茹でないようにしていました。また、電子レンジで調理すると成分が壊れにくいと聞いたことがあったので、電子レンジで茹でるようにしました。

 

葉酸はビタミンなのでそのせいか分かりませが、妊娠してから口内炎ができていたのですが、意識して葉酸を摂るようになってから口内炎が改善されました。気が付いたら口の中の違和感がなくなっていたので驚きましたが、胎児にも自分の体にも良い葉酸はやっぱりしっかり摂らないといけないな、と再確認しました。