食材から効率的に葉酸を摂る方法

妊娠をしてから健康に気を使うようになったという人は多いかと思います。
かくいう私もそうでしたが、妊娠してから葉酸を摂るような食生活を心掛けるようになりました。
元々野菜類は好きではありましたが、葉酸は現代女性には不足しがちな栄養素のひとつで食事から全て必要な量を摂るのは難しいと言われています。
マタニティのサプリメントで葉酸もありますが、できることなら食材から葉酸を摂りたいと思います。

 

そこで多く葉酸を含むと言われているホウレン草を食べるようになりました。
野菜の栄養素は水溶性で熱に弱いということもありますので、できるだけ効率よく摂取するには生野菜が一番です。でも生野菜って夏場はいいんですが、寒くなってくると体も冷えますのでなかなか続きません。

 

そこでほうれん草を丸ごと食べるためにミキサーにかけることにしました。水洗いして根元を切り落としたほうれん草を牛乳と一緒にミキサーにかけますが、その時に冷蔵庫にある野菜をローテーションして一緒に入れます。すぐに飲むと冷たいので常温でしばらく置いていました。
同じ味になると飽きてしまうので、にんじんやリンゴ、季節の野菜と果物を入れます。
不味くて飲みにくいと感じる時にははちみつも少しだけ入れていました。

 

砂糖は体を冷やしますのでなるべく冷やさないようにと考えた結果このスタイルになりました。
料理に取り入れる時には全てを食べられるメニューということで、野菜たっぷり刻んでコンソメで味付けしただけのスープにします。
ほうれん草の栄養素を壊さないように、ほうれん草は最後に入れます。
野菜ですからさっとゆがく程度で十分です。

 

妊娠中に嬉しい鉄分やビタミンも豊富に含まれているので、葉酸以外も摂取できて、お腹が大きくなってくると長時間キッチンで立っているのが辛いという時でも簡単に作れて便利なメニューです。
葉酸1

主にサプリメントを信用して、余裕がある時は食事からも葉酸を摂取しました

3人妊娠を経験しましたが、毎回つわりがきつく水分さえもとれない状態の吐きづわりでした。
妊娠初期に葉酸を摂取していると、神経管閉鎖障害の確率が低くなると言われているし妊娠が分かった時くらいにも「葉酸だけはとった方がいいよ。」と先輩ママにアドバイスをもらいました。
葉酸2
しかし、1人目は「葉酸」と言われても何を食べればいいか知識も全くなかったので、某育児雑誌に載っていたサプリメントを買い、それを出産するまで毎日飲んでいました。
2人目もサプリメントから主に補いました。私は、タブレットなどは苦手だったので錠剤を水で飲めばいいだけのものを飲んでいました。

 

3人目は、今まで以上に初期からつわりがひどく起き上きても寝てても何もしなくても胃液を吐くくらいでしたので用意したサプリメントも全く飲めませんでした。必要性は感じていたので、妊娠したかもしれないくらいには頑張って飲んでいましたが、つわりが始まってからはしばらく葉酸摂取できませんでした。この時期は、葉酸に限らず何も受け付けない状態でしたので、潔く諦めてつわりがピークを超すのを待っていました。

 

大事な妊娠初期にはあまりとれませんでしたが、それでもつわりが落ち着いてからはまた錠剤のサプリメントで葉酸と鉄を摂取し始めました。3人目はつわりの傾向で食事も和食がほしくなっていたので、食事から摂取するようにも心がけました。緑黄色野菜を毎食食べるようにしたり、野菜がきれたり手に入らなかった時は納豆を食べるようにしました。それでも葉酸は火に弱いらしく、加熱料理すると葉酸が半分にまで減ってしまうと聞いたので、サプリメントも欠かさず飲んでいました。

 

体の変化はよくわかりませんでしたが、みんな障害もなく元気な子が生まれてきています。私も(鉄のサプリメントも摂取していたのもありますが)過度の貧血等になることもなく、それなりにマタニティライフを過ごせたと思います。

芸能人ブログでBELTAを知りました!

 

アナウンサーの中島彩さんがブログで紹介していたベルタ葉酸サプリを、
不妊治療中にもずっと飲んでいました。
サプリを使った治療を初めて半年ほどでなんと!赤ちゃんを授かることができ、それから出産までの間もずっと愛用していました♪
サプリ以外にも、もちろん食事からも葉酸の摂取は心がけていましたが、やはり食事では限度が… ということで、葉酸サプリメントにはかなり助けられたと思います(^^)

 

不妊治療は女性だけではなく男性にもお手伝いしてほしい!と切実に思います。
最近は、そんなご夫婦の為に、男女で一緒に飲める葉酸サプリなんかも出ているみたいで、
すごくうれしいですね☆

 

子供ができてからも、母乳に栄養がたくさんいってくれますように…ということで
もちろん今でも愛用しています(^^)

 

おすすめ参考サイト⇒http://standalonemedia.tv/